トランプ大統領が決まった今こそアメリカでMBAを

トランプ氏が当選した。

アメリカではこれから移民にとってはハッピーではない状況になるかもしれない。だからこそ、今こそアメリカへ行くべきだ。アメリカでMBAを取るには最適な時期だ。

– まずは今回の選挙で確実にインターナショナルスチューデントの倍率が下がるので入学しやすくなる。

– 次に、おそらくトランプ氏が大統領になっても学生ビザには影響はないし、在学中は基本的に仕事が出来ないのであまり政策は関係がない。

– トランプ氏はドル安になるように仕掛けると思う。そうなった場合、日本円で学費を払う僕らにとっては有利になる。

– トランプ氏の政策がうまくいけばその波に乗れる。

– トランプ氏の政策がうまくいかなければ、確実に次の大統領はまともな人になる。そのときにアメリカにいる準備が出来てなければ有利だ。状況が好転してから準備をしてももう遅い。

以上から、僕は今こそMBA留学をおすすめする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です